自宅で過ごす高齢者におすすめの記事を2つ(過去に執筆したJIJICOの記事から)

ワードプレスだけでなく、マイベストプロ京都とJIJICOでもコラムを掲載しております。JIJICOは専門家による時事問題解説サイトです。マイナビニュースやinfoseekなどのニュースサイトにも配信され、多くの方にご覧いただいております。

現在、高齢の方で自宅で過ごす時間が増えている方も多いと思います。このブログでは、過去に掲載したJIJICOのコラムから、高齢者が自宅で取り組めるレクリエーションに関する記事を2つ紹介します。

自宅でもできる高齢者レクリエーション

まずは、2020年3月に執筆したこちらの記事です。

シニア向け脳トレのススメ 自宅でできる脳や体によい習慣3選

https://mbp-japan.com/jijico/articles/32088/

自宅でできる脳トレや体操を取り上げています。最近では、高齢者向けのレクリエーションも、動画サイトやスマホアプリを活用することでより楽しめるようになりました。スマホの使い方を覚えてみることを兼ねて、新しいことに挑戦してみてください。

続いてはこちら

高齢者施設や交流サロンで実践できるレクリエーション集

https://mbp-japan.com/jijico/articles/32027/

この記事は新型コロナウイルスの影響が大きくなる前に執筆したものですので、施設向けのタイトルがついておりますが、様々なレクリエーションのジャンルを紹介しています。このコラムで紹介したものの大半は、自宅でも楽しく取り組めます。何かやってみたいけど何から始めたらよいか…と迷ったら、ぜひこの記事をご覧ください。

張りつめた気持ちを緩めてあげることを忘れないで…

新型コロナウイルスの影響は残念ながら長引きそうです。外出自粛が解除になったとしても、生活が完全に元通りに戻るのは時間がかかりそうです。ですが、

いつも張りつめてばかりでは、心身が持ちません。長く頑張るために、時々気持ちを緩め、リラックスすることを忘れないでほしい

と切に願います。レクリエーションを行えば、自宅でもリフレッシュできます。たまにでいいので、自宅で楽しい時間を作ってみてください。

The following two tabs change content below.
「大道芸の笑いを小児医療や高齢者施設にも!」をモットーに活動する通称「大道芸人たっきゅうさん」です。京大卒なのに大道芸人です。「笑いと健康」に関する講演の講師として全国の老人クラブを訪問しています。 【取得資格】 健康生きがいづくりアドバイザー ・ケアストレスカウンセラー ・レクリエーション介護士2級

コメントを残す