お口の体操に使える有名な詩やフレーズ3選(高齢者レクで役に立つ雑学集)

お口の体操に使えるポエム・フレーズ(高齢者レクリエーション・言葉遊び)

デイサービスや有料老人ホームなどのレクリエーションや体操の一環で、お口の体操を行うことも多いです。

この記事では、

お口の体操に使える有名な詩やフレーズ3選

と題して、芸人や劇団俳優が実際に発声練習で用いる詩やフレーズを3つ記事にしました。

  • あ・え・い・う・え・お・あ・お
  • あめんぼ赤いな…
  • 寿限無

の3つです(※正式な名前は、記事の中で後ほど改めて紹介します)

この記事を書いた「大道芸人たっきゅうさん」は、ジャグリングとトークを交えたパフォーマンスを行い、全国の高齢者施設や老人クラブを訪問しています。私も実際に発声練習をしたものを3つ集めました。

あ・え・い・う・え・お・あ・お

まずは発声練習と言えばだれもが思いつく「あ・え・い・う・え・お・あ・お」からです。いくつものバリエーションがありますが、最も基本的なものを掲載します。

あ・え・い・う・え・お・あ・お
か・け・き・く・け・こ・か・こ
さ・せ・し・す・せ・そ・さ・そ
た・て・ち・つ・て・と・た・と
な・ね・に・ぬ・ね・の・な・の
は・へ・ひ・ふ・へ・ほ・は・ほ
ま・め・み・む・め・も・ま・も
や・え・い・ゆ・え・よ・や・よ
ら・れ・り・る・れ・ろ・ら・ろ
わ・え・い・う・え・を・わ・を

口の開き方を意識するのがポイントです。また、「あー、えー、いー…」と伸ばさず、「あ、え、い、…」と一音ずつしっかり区切って発音するのがコツです。ただあまりこだわり過ぎるとレクリエーションとして楽しくなくなってしまいますので、気楽にやってみてください。

あめんぼ赤いな…

次は、「あめんぼ赤いなあいうえお…」の詩です。演劇部の学生さんが口にしているのを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

この詩は

北原白秋作の「五十音」

です。五十音という名前がついていたのですね。

あめんぼあかいなあいうえお(水馬赤いなあいうえお)
うきもにこえびもおよいでる(浮藻に小蝦も泳いでる)

かきのきくりのきかきくけこ(柿の木栗の木かきくけこ)
きつつきこつこつかれけやき(啄木鳥こつこつ枯れ欅)

ささげにすをかけさしすせそ(大角豆に酢をかけさしすせそ)
そのうおあさせでさしました(その魚浅瀬で刺しました)

たちましょらっぱでたちつてと(立ちましょ喇叭でたちつてと)
とてとてたったととびたった(トテトテタッタと飛び立った)

なめくじのろのろなにぬねの(蛞蝓のろのろなにぬねの)
なんどにぬめってなにねばる(納戸にぬめってなにねばる)

はとぽっぽほろほろはひふへほ(鳩ポッポほろほろはひふへほ)
ひなたのおへやにゃふえをふく(日向のお部屋にゃ笛を吹く)

まいまいねじまきまみむめも(蝸牛ネジ巻まみむめも)
うめのみおちてもみもしまい(梅の実落ちても見もしまい)

やきぐりゆでぐりやいゆえよ(焼栗ゆで栗やいゆえよ)
やまだにひのつくよいのいえ(山田に灯のつくよいの家)

らいちょうはさむかろらりるれろ(雷鳥は寒かろらりるれろ)
れんげがさいたらるりのとり(蓮花が咲いたら瑠璃の鳥)

わいわいわっしょいわいうえを(わいわいわっしょいわゐうゑを)
うえきやいどがえおまつりだ(植木屋井戸換へお祭りだ)

中には読み方の難しい漢字も結構ありますね。漢字の意味や読み方を調べるだけで、雑学クイズを作ることもできそうです。

寿限無寿限無…

最後に紹介するのは、

寿限無

です。

寿限無は古典落語の名作です。子どもが長生きすることを願って和尚さんに聞いた縁起のいい言葉を全部名前に入れたら、とんでもない長さになってしまったという笑い話です。寿限無寿限無より先の部分を紹介します。

じゅげむじゅげむ(寿限無寿限無)

ごこうのすりきれ(五劫のすりきれ)

かいじゃりすいぎょのすいぎょうまつ、うんらいまつ、ふうらいまつ(海砂利水魚の水行末、雲来末、風来末)

くうねるところにすむところ(食う寝るところに住むところ)

やぶらこうじのぶらこうじ(やぶらこうじのぶらこうじ)

ぱいぽぱいぽ、ぱいぽのしゅーりんがん(パイポパイポ、パイポのシューリンガン)

しゅーりんがんのぐーりんだい(シューリンガンのグーリンダイ)

ぐーりんだいのぽんぽこぴーのぽんぽこなのちょうきゅうめいのちょうすけ(グーリンダイのポンポコピーのポンポコナの長久命の長助)

※演者によって若干の違いがあるようです。

口腔ケアの意義については、こちらの記事をご覧ください

高齢者にとって、口腔ケアはとても大切です。口腔ケアの意義については、マイベストプロ京都にて私が執筆したコラムも合わせてご覧ください。

口腔ケア・オーラルフレイル予防の意義(マイベストプロ京都へのリンク)↓↓↓

https://mbp-japan.com/kyoto/jugglertakyu/column/5048792/

また、お口の体操に使える早口言葉はこちらです。

レクリエーション情報をメルマガでもお届けします!

高齢者レクリエーションや笑いと健康に関するミニ情報を毎週火曜日にメルマガでも配信しております。ぜひご登録ください!(いつでも解除することができます)

大道芸人たっきゅうさんメールマガジン 登録はこちらから!(メールアドレスを入力してください)

高齢者施設・公民館・老人福祉センター向け研修を行っております。

大道芸人たっきゅうさんは、介護施設職員・事業者、公民館や老人福祉センター職員を対象としたレクリエーションの研修を行っております。オリジナルの介護予防体操、すぐにできる曲芸やマジック、レクの計画法などをお伝えします。お気軽にお問い合わせください。

研修企画書をダウンロードできます。

The following two tabs change content below.
「大道芸の笑いを小児医療や高齢者施設にも!」をモットーに活動する通称「大道芸人たっきゅうさん」です。京大卒なのに大道芸人です。「笑いと健康」に関する講演の講師として全国の老人クラブを訪問しています。 【取得資格】 健康生きがいづくりアドバイザー ・ケアストレスカウンセラー ・レクリエーション介護士2級

コメントを残す