言葉遊びの高齢者レクリエーション記事一覧【デイサービス・老人ホーム・サロンなどのレク・脳トレ向け】

言葉遊びの高齢者レクリエーション記事一覧(サムネ)

笑いと健康・高齢者レクリエーションの情報サイトlaugh and health.comでは、レクリエーションに関する様々な記事を掲載しております。その中でも、言葉遊びを題材としたレクリエーションの記事がよく読まれています。

この記事では、

言葉遊びの高齢者レクリエーション記事一覧

と題して、このサイトに掲載した言葉遊び系のレクリエーションの記事のリンクを掲載します。

  • デイサービスや有料老人ホームなどの高齢者施設の職員
  • 高齢者サロン・介護予防サロン・住民サロンなどの運営リーダー
  • 音楽や芸能のボランティアで高齢者施設や老人福祉センターを訪問する人

にご覧いただければと思います。レクリエーションのネタ探しにご利用ください。

広告

日本の伝統的な言葉遊び

まずは、日本の伝統的な言葉遊びに関連した記事を紹介します。

◎頭の体操・脳トレにもなる日本の言葉遊び6選

あいうえお作文回文なぞかけ川柳や和歌など、日本の伝統的な言葉の文化をまとめた記事です。言葉遊びに関連した記事の中では、この記事が最も読まれています。

シニア世代の脳トレに日本の和歌や言葉遊びをおススメする3つの理由

言葉遊び系のレクリエーションがちょっとした頭の体操や脳トレにも適している理由を解説しました。レクリエーションを行う根拠も知りたいと思ったときには、この記事をご覧ください。

◎高齢者レクリエーションにも役立つ早口言葉

早口言葉は子どもの頃から親しみがあり、口を動かすことにもつながりますので、高齢者レクリエーションの素材としてもおすすめです。このサイトを運営する「大道芸人たっきゅうさん」が、トークの練習の中で実際にしゃべっている早口言葉を中心にまとめました。

◎お口の体操に使える有名な詩やフレーズ3選

滑舌の練習にも使用される「寿限無寿限無」などの詩とフレーズを3つまとめました。早口言葉では物足りない場合は、こちらに掲載した詩やフレーズの音読に挑戦してください。

ホワイトボードを用いる言葉遊び系レクリエーション

日々のレクネタを考えたり、道具を準備するのは一苦労です。ホワイトボードを用いたレクネタは、準備に手間がかからず、何度でも繰り返し行えるため、高齢者施設やサロンでも人気があります。このサイトでも、ホワイトボードを用いた言葉遊び系レクリエーションの記事を掲載しております。

◎丸か点を足すパズル

「ひーまん」→「ピーマン」といった要領で、てん(濁点)かまる(丸)を抜いた言葉をホワイトボードに書き出し、元の言葉を当てるゲームです。非常に単純なゲームですが、言葉を変えて何度でも挑戦することができます。

◎てん○○ゲーム

「てん」で始まる4文字の言葉など、特定の条件の言葉をできる限り多く連想するゲームです。

◎画用紙で作るひらめき言葉ゲーム

ひとつ上の「てん○○ゲーム」をアレンジして、少し難易度の上がったゲームです。ひらがなと数字のカードを書いた画用紙のカードを用いた言葉遊びのゲームです。

created by Rinker
PLUS(プラス)
¥661 (2021/10/20 05:30:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
サクラクレパス
¥537 (2021/10/20 05:30:16時点 Amazon調べ-詳細)

難易度は高いけど挑戦してほしい「なぞかけ」

ホワイトボードを用いたゲームや早口言葉に比べるとかなり難易度が上がりますが、本格的な脳トレとしてぜひ挑戦してほしいのがなぞかけです。このサイトでは、なぞかけの作り方となぞかけクイズに関する記事を掲載しております。

◎なぞかけの作り方

なぞかけの作り方を記事にしました。生涯学習の講座などで1時間かけてじっくり脳トレに挑戦したいときに、この記事をご参照ください。

◎ホワイトボードを用いたなぞかけクイズ

なぞかけを自分で作るのはちょっとハードルが高すぎるかも…と思う人が多いかもしれません。このサイトには、「大道芸人たっきゅうさん」が創作したオリジナルのなぞかけをまとめた記事をいくつか投稿しています。記事のなぞかけを素材にして、ホワイトボードクイズを作ることもできます。クイズの作り方、出題の流れを記事にまとめました。

この記事の最後に、創作なぞかけ集のリンクを掲載しておりますので、クイズ作りにご活用ください。

また、有償での提供になってしまいますが、なぞかけクイズ40問と漢字クイズなどの脳トレクイズ・ゲームをまとめた冊子も販売しております。詳しくは、こちらのページをご覧ください。

広告

レクリエーション情報をメルマガでもお届けします!

高齢者レクリエーションや笑いと健康に関するミニ情報を毎週火曜日にメルマガでも配信しております。ぜひご登録ください!(いつでも解除することができます)

大道芸人たっきゅうさんメールマガジン 登録はこちらから!(メールアドレスを入力してください)

高齢者施設・公民館・老人福祉センター向け研修を行っております。

大道芸人たっきゅうさんは、介護施設職員・事業者、公民館や老人福祉センター職員を対象としたレクリエーションの研修を行っております。オリジナルの介護予防体操、すぐにできる曲芸やマジック、レクの計画法などをお伝えします。お気軽にお問い合わせください。

The following two tabs change content below.
「大道芸の笑いを小児医療や高齢者施設にも!」をモットーに活動する通称「大道芸人たっきゅうさん」です。京大卒なのに大道芸人です。「笑いと健康」に関する講演の講師として全国の老人クラブを訪問しています。 【テレビ・ラジオ・新聞等の実績】 ぐるっと関西おひるまえ/ちちんぷいぷい/Music Edge/京いちにち630/おやかまっさん/笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ/京都新聞/朝日新聞/毎日新聞/産経新聞/大阪日日新聞 等多数 【取得資格】 健康生きがいづくりアドバイザー ・ケアストレスカウンセラー ・レクリエーション介護士2級

コメントを残す