創作なぞかけ集・健康長寿編。レクの司会や行事の挨拶などで自由にご使用ください。

創作なぞかけ集 健康長寿編

このサイトでは、高齢者レクリエーションの時間に取り組みやすい様々な言葉遊びに関する記事を掲載しています。なぞかけも日本の伝統的な言葉遊びのひとつです。

この記事は

創作なぞかけ集・パート5 健康長寿 編

と題して、健康や長寿に関する創作なぞかけをお届けします。なぞかけは、このサイトを運営する「大道芸人たっきゅうさん」が創作したものです。

なぞかけは、古くから多くの人に親しまれています。

  • シニア世代にとってもなじみやすい
  • 行事の挨拶・レクの司会などで笑いやユーモアを取り入れやすい

のがなぞかけのよいところです。もし気に入ったものがあれば、季節行事の挨拶や司会レクや体操の進行などで自由に取り入れてください。

  • デイサービスや老人ホームなどの高齢者施設の職員
  • 老人福祉センター、公民館などの職員
  • 音楽や芸能のボランティアで高齢者と触れ合う人

などにご覧いただければと思います。

マイベストプロ京都というサイトに、この記事で掲載したなぞかけの一部を用いた小噺風のエピソードも掲載しております。行事の挨拶などでそのままお話しできる内容です。マイベストプロ京都のリンクもこの記事で掲載しましたので、ぜひ合わせてご覧ください。

広告

なぞかけについておさらい

なぞかけは、日本に古くからある言葉遊びで、お笑い芸人のねづっちさんや落語家さんが得意とする芸です。

「○○とかけて、△△と解く」

とお題が出されます。そしてその後に、

「その心は、□□です」

とオチをつけます。□□の部分には、同じ韻を踏む言葉(同音異義語)が入ります。

例えば、

◎テレワークとかけて、寿司屋と解く

→その心は、どちらもかいせん(回線・海鮮)が必要です。

といった感じで、同音異義語がオチになります。

創作なぞかけ 健康長寿編

ここからは、創作なぞかけをお届けします。

◎健康とかけて、文春を買うお金ととく。

→その心は、しゅうかんしだい(習慣次第、週刊誌代)です。

◎免疫とかけて、中高年の髪の生え際ととく。

→その心は、こうたい(抗体、後退)が気になります。

◎ストレスとかけて、お好み焼きととく。

→その心は、へらない(減らない、ヘラない)と厄介です。

※このなぞかけを使用した小噺を、マイベストプロ京都に掲載しております。

ストレス対処法とはお好み焼きのようなもの。その心は?

https://mbp-japan.com/kyoto/jugglertakyu/column/5078263/

◎認知症とかけて、景気回復ととく。

→その心は、じゅよう(受容、需要)が大切です。

◎長寿社会とかけて、毎回同じなのに面白い芸ととく。

→その心は、こうれい(高齢、恒例)でも楽しめます。

※このなぞかけを使用した小噺を、マイベストプロ京都に掲載しております。

長寿社会のヒントは毎回同じ芸にあり。その心は?

https://mbp-japan.com/kyoto/jugglertakyu/column/5079523/

◎糖尿病とかけて、巌流島ととく。

→その心は、けっとう(血糖、決闘)が気になります。

◎老化とかけて、一晩寝かせるとおいしいものととく。

→その心は、かれー(加齢、カレー)です。

◎年金とかけて、8.9ととく。

→その心は、きゅうふきん(給付金、9付近)です。

◎フレイルとかけて、本番前の舞台俳優ととく。

→その心は、しえん(支援、試演)があればよくなります。

※このなぞかけを使用した小噺を、マイベストプロ京都に掲載しております。

フレイルと舞台俳優

https://mbp-japan.com/kyoto/jugglertakyu/column/5078953/

◎体力トレーニングとかけて、除霊ととく。

→その心は、つかれなく(疲れなく、憑かれなく)なるでしょう。

◎筋トレとかけて、留年した人の成績表ととく。

→その心は、ふか(負荷、不可)があります。

◎ウォーキングとかけて、やる気が伝わったととく。

→その心は、しき(四季、士気)を感じます。

広告

なぞかけに関する他の記事

このサイトでは、なぞかけを始めとした日本の言葉遊びに関する様々な記事を掲載しております。

◎日本の伝統的な言葉遊び6選

このサイトで最も人気のある記事のひとつです。レクのアイデア探しにご利用ください。

◎なぞかけの作り方

◎創作なぞかけ集

この記事以外にも、創作なぞかけ集を掲載しております。

創作なぞかけ集パート1

https://laugh-and-health.com/2020/06/26/20200626/

創作なぞかけ集・2020年新語・流行語編

https://laugh-and-health.com/2020/12/14/20201214/

創作なぞかけ集・冬の風物詩編

https://laugh-and-health.com/2020/12/13/20201213/

創作なぞかけ集・年末年始編

https://laugh-and-health.com/2020/11/23/20201123/

◎なぞかけクイズをまとめた冊子もあります!

有償(1部1000円)での提供になってしまいますが、なぞかけのオチを当てるクイズ40問、漢字クイズ、トランプを用いた計算ゲームなどを収録した冊子も用意しております。詳しくは、こちらのページをご覧ください。

※上のページの最後に、冊子に関するご案内を掲載しております。

広告

レクリエーション情報をメルマガでもお届けします!

高齢者レクリエーションや笑いと健康に関するミニ情報を毎週火曜日にメルマガでも配信しております。ぜひご登録ください!(いつでも解除することができます)

大道芸人たっきゅうさんメールマガジン 登録はこちらから!(メールアドレスを入力してください)

高齢者施設・公民館・老人福祉センター向け研修を行っております。

大道芸人たっきゅうさんは、介護施設職員・事業者、公民館や老人福祉センター職員を対象としたレクリエーションの研修を行っております。オリジナルの介護予防体操や、脳トレ系のクイズやゲームなどを一緒に体験できます。詳しくは、以下のページをご覧ください。

https://laugh-and-health.com/workshop/

The following two tabs change content below.
「大道芸の笑いを小児医療や高齢者施設にも!」をモットーに活動する通称「大道芸人たっきゅうさん」です。京大卒なのに大道芸人です。「笑いと健康」に関する講演の講師として全国の老人クラブを訪問しています。 【テレビ・ラジオ・新聞等の実績】 ぐるっと関西おひるまえ/ちちんぷいぷい/Music Edge/京いちにち630/おやかまっさん/笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ/京都新聞/朝日新聞/毎日新聞/産経新聞/大阪日日新聞 等多数 【取得資格】 健康生きがいづくりアドバイザー ・ケアストレスカウンセラー ・レクリエーション介護士2級

1件のコメント

コメントを残す